1. HOME
  2. ブログ
  3. じゃがいも掘り☆

じゃがいも掘り☆

6月25日
足近保育園 栄養士 今西 沙代です
今日もご訪問いただきありがとうございます☆
小雨がちらついています
朝から地震のニュースや豪雨
そして新型コロナウイルスの話題‥‥
暗いニュースが多いですが

 

 

もっと明るく楽しいニュースが
聞けると嬉しいですね☆
さて本日は2歳~5歳児さんが
じゃがいも掘りにいきました☆

 

 

 

 

 

 

 

このじゃがいも赤いんです☆

 

 

レッドアンデスとかアンデスレッドなどと
言われています

 

 

中も赤いんですよ~
やわらかくってほくほくしていて
とっても美味しいんです

 

 

 

 

 

曇っていたけど
すっごく蒸し暑くて
汗をだらだら流しながらみんなで芋ほり

 

 

 

 

約一時間半くらいかかって
いっぱいのレッドアンデスを掘りおこしました

 

 

 

 

 

「おいも どこかな~」「あったあった」
「ないね~」「あった」
一回一回何かお話していて笑える
たどたどしい日本語で芋ほりをする2歳児さん

 

 

「あ、とうちょ(ちょうちょう)」
「とっきい(おっきい)とりさん ばいばい」
などなど話の展開早い早い 笑
見たもの全部言葉にする・・・・
そこがかわいい!!

 

 

 

 

 

 

そのうちにじゃがいも掘りにも飽きてしまい
ふかふかの耕してあるエリアに
嬉しそうに侵入・・・・・笑

 

ずーっと見てたら
あっという間に(約5分)で
一面を、足で踏み踏み、かんかんに踏み固めました
素晴らしい 笑

 

 

 

 

 

 

こちらは年長
「ちっちゃい
あかちゃんいもはかわいそうだからそのままにしておこう☆」
ってやさしい言葉をかけてくれた年長児 さすが☆

 

 

 

虫を見つけて
「あいさつしなきゃ こんにちわ」って言ってた3歳児さん
「せんせーーでっけえ かえるおった」
方言?
丸出して教えてくれたお友達もいました

 

みんな自由に
畑で伸び伸びと好きなことをして過ごしました

 

 

お芋を掘りたい子はひたすら掘る
虫を見たい子はひたすら追いかけまわす
団子を作りたい子はひたすら作る
野菜が気になる子はじーーっと観察する

 

 

 

 

 

友達が転んだら手を差しのべ
助けてあげたり泥を払う姿もありました
自然と、教えなくても
さりげなく優しい言葉や行動が起こせるって
素敵だなって思いました☆

 

 

さて、
今日の給食

 

ごはん
ミートソースポテトグラタン
きゅうりとツナのサラダ
ミニトマト
ベーコンのスープ
もも
です
さっき掘ったじゃがいもで作りました!!!って
言いたい所ですが
先日みんなで掘ったものです 笑
今日も大量のレッドアンデスが
収穫できたので明日みんなに
おすそ分けしますね☆
レッドアンデスをご家庭でも
お楽しみください

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

おすすめ記事

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

食育「日本一」の保育園(平成27年制作)

子育て支援エクセレント企業

足近保育園 畑作業